2017 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 10
スポンサーサイト
--,--, ,--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
D15 本日は採卵なり
Mon,14, ,2008
採卵…してきました。
今日も非常に暑かったですね。
朝、6時半に家を出ても歩いてるだけで汗だくです。
デブ…ってことでしょうか…。

今日は採卵は3人だったようで、あたしは三番目。
多分ね…時間かかるせいだろうなと思ったんですが
案の定時間かかりました。

採卵は院長。やはり消毒は痛いっ!
そんなグリグリやって大丈夫なのかい?と思うほど。
まぁ難易度高いから院長採卵がベストなんでしょうけど。

院長は独り言も、あたしに聞いてるときも
同じ声の大きさなので、ここで返答すべき?と
わからぬこと度々。
手術したんだっけ?癒着がひどいなぁ。
卵巣に絡みついとる。これは採卵すべきじゃないなぁ。
こっちはどうだ?これも酷いなぁ…
等々。
とにかく卵はあってもその手前が癒着して
採卵が困難で、採れない卵もありました(涙)。

とにかく看護師さんがずっと手を握ってくれていたの
だけが本当に救いで、長いし、痛いし、
院長のぼやきは多いし(苦笑)でしんどかったです。

ガーゼは3枚。なんか出血してる感じがしました。
おしりを拭いてもらいましたし。

そして子宮や腹膜?も貫通して採卵したそうで
抗生剤の点滴2本。安静時間は2時間以上でした。
こんな時に限って、携帯電話を忘れてしまい(ぼけ)
ダンナと連絡が取れないので、看護師さんにお願い
していました。お手数おかけしましたー

で、安静中になんだかすごく悲しくなってきて
涙が止まりませんでした。なんかー院長の
「こんな状態は採卵すべきじゃない。手術前に
採卵すれば良かったのに」とか言われ、その時には
まさか体外しなくちゃいけなくなるなんて
思わなかったし、そんなこと手術した先生に
言ってくれよとか、採卵すべきじゃないってことは
もう採卵はしない方が良いんだとか、
なんか色々駆けめぐりました。

看護師さんが来たときには泣きやんでいたので、
あたしは全然ばれていないと思ったんですが
点滴前にトイレに行った方がと言われてトイレの
鏡で見たら、思いっきり
「泣いていました」顔でした…
そのせいか、看護師さんも点滴の針を刺す間
色々と話してくれて嬉しかったです。
針も、なるべく痛くない所を探してくれたんですが
血管が探せず、結局「痛い所でごめんねー」と。
いやいやむしろそれだけ探してくれて申し訳なかったです。
ずっと腕をさすってくれてるときに、思わず
「昨日、垢こすりしておいてよかったー」
と思っちゃいました(笑)。それくらいさすってくれたんです。

で、点滴も終わって診察でした。内診もするんですね。
まだ採れなかった卵が残っています。もったいない!

そして診察で卵の数が判明。
4個採れました。
2個は映像で見ていたので、2個以上だと良いなと
思っていたんですが、当初の予定よりは少ないけど
4個採れて良かった。
全て成熟卵らしいし、培養士さんに聞いたところ
特に問題がない卵さん達らしいので、
頑張って胚盤胞に一つでも多くなって欲しいです。

で、院長にも
「これで採卵は最後にしたいね」
(採るのが大変だからということらしいです)
と言われたんで
「私も是非そうしたいです」
と言っておきました。

そして4万支払って(あれ?点滴代は次回なのかな?)
抗生剤も5日分もらって、ダンナと途中で別れ
暑さにうだりながら、おばあちゃんのようにフラフラと
帰って参りました。

病院の安静時間はあまり寝付けなかったんですが
家ではマロンと一緒に爆睡しました。
でもまだお腹痛いです。
明日、普通に歩けるかなぁ?

はーしんどい1日でした。
スポンサーサイト
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
この記事のURL | 夢CL2周期目【クロミフェン周期】胚盤胞凍結まで | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。