2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
スポンサーサイト
--,--, ,--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
去年の今頃は…
Fri,10, ,2008
去年の今頃はあたし入院していたんですよね、東大に。
卵管切除を腹腔鏡でするために。
だけど結局出来なくて、この先どうなるんだろう?
どうしたら良いんだろう?とお先が真っ暗だった。

2人部屋のもう1人の患者さんも同じような感じで
でも手術の時の出血が酷くて輸血もしてあたしより
前から入院していたんだよね。

あたしの手術が終わってから移動した部屋だったので
お話はほんの少しだけしか出来なかったんだけど
退院前の最後の夜、消灯後真っ暗な中で
2人で話しているうちに2人とも涙が止まらなくなり
泣きながら話したっけ。

彼女は保母さんだそう。子供好きなんだって。
それなのに…ね、なんでこんな目に遭うんだろうね?
って2人で泣いた。
この先どうなるんだろう?と不安で泣いた。

彼女は茨城の方で名古屋へお嫁さんに行ったそう。
ご主人は週末は来てくれたけど、普段は無理だから
お母様が近くのビジネスホテルに泊まっていたそう。
茨城と名古屋の言葉がまざってほんわかした優しい
話し方だった彼女はその後どうしたかな?
もうプレママになってるかな?(さすがにもう産まれてる
ってことはないかなと思うんですが…時期的に)
良い結果になってると良いな。コウノトリ

なんか行きの電車の中でふとそんなことを思い出しました。

あの真っ暗な中にいたときのことを考えたら
今はずいぶん前に進めたと思う。

水腫の根も断ちきった(?)し、胚盤胞も出来たし。
まだまだ先は長いけど、ここまでよじ登れたよ。

手術の後、色々と調べまくった。
東大もきっと良い人には良いんだろうけど、
あたしみたいに卵管に問題があって胚盤胞移植を
考えてる人には合わないかもと思い、1回でさっさと転院。

KLCも毎回同じ誘発で結果が出なくて3回であっさり転院。

夢クリニックに来たからこそ今、ここに立っていられる
んだなって思った。(カリスマ院長は未だに話すのは
苦手ですけど…)

それは自分で調べて自分で決めて自分でお金の計算して(苦笑)
手繰り寄せてきたものではあるけれど、その情報を
与えてくれたのは沢山のブログや日記だと思う。

これから先、どれだけ長いのか短いのか分からない
ゴールだけど、今、ここに立てていることをその
沢山のブログや日記を書いてくださった方達に
感謝したいと思いました。

どうもありがとうございます笑顔
929553sb71a7e9sy.gif


あたしもいずれ誰かの役に立つ情報を発信していけたら
と思います。ちゃんと料金とかも分かりやすいように清書
しなくちゃ!だわ。
スポンサーサイト
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
この記事のURL | 赤ちゃん待ち | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。