2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
--,--, ,--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
妊娠9ヶ月をむかえて
Wed,20, ,2009
あと産休までの出勤日が4日になりました。
でも都内に新型インフルエンザの感染者出たらこのまま
産休に入ってしまおうかと。
神戸のお友達に頼まれてマスクを買って送ったら
こっちもマスクが品切れですねー。花粉症で買いだめして
置いたのがまだありますがストック無くなったらどうしよ。




日曜の夜中、すんごく激しい腹痛が周期的に起きて
「これって陣痛なんじゃ…」
と焦りました。脂汗出るほどの辛さ。
時計を見ると15分おき…これが10分おきになったら
病院へ電話しようかと思っていたらおさまってきました。
胎動はしっかりあるし、今は腹痛もないのですが
アレは一体なんだったんだろう。。。

で、お腹が重くってしょっちゅう胸焼けで
(石焼き芋を飲み物飲まずに一気に食べて呼吸が
苦しくなる感じがずっと続いているんです…涙)
あんなに待ち望んでいた妊婦ライフも時々しんどくなります。

だけどだけどそれは贅沢な悩み。
ちょっと前までいつ抜け出せるか分からない
真っ暗な不妊トンネル(?)の中にいて
この状態いつまで続くんだろ?
もう赤ちゃん来てくれないのかな?
お金は続くのかな?
とか色々と考えてお先真っ暗と思うときもあったし。

その時に比べたらこの苦しさも赤ちゃんのため。
赤ちゃんに出会うまでの期間限定。
1年前の自分よりずっと幸せなはず。
苦しいなんて言ったら罰があたる。
とかそんな風に自分を叱咤しています。

でもやっぱり苦しいよーしんどいよーと思うことも。
だけど感謝だけは忘れないようにしなくちゃと思っています。
もし赤ちゃんを無事にこの手に抱く日が来ても
辛かった日々のことを忘れちゃいけないなって。

ただ…
忘れっぽいのでこうやって文に残しておきます。
何年後かに振り返れるように。

スポンサーサイト
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
この記事のURL | 妊娠9ヶ月 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。