2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
スポンサーサイト
--,--, ,--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
D8 知らせる必要はないのか?
Mon,28, ,2008
体温36.70
夜 セロフェン内服(予定)
朝・昼・晩 HMGスプレー(予定)

微妙に下がったけど…良いんだろうか?
この微妙に高温期っぽい体温で…。
そういえばクロミッド飲んだときも体温
高めだった気がする。
そういう体質なのかな?
卵の質に問題ないと良いけど。

誕生日に中学からの親友からメールが来た。
お互いなんとなく会うきっかけがなくて会ってないけど
誕生日にはメールはしてみてるんだけども。

彼女はすごい美人なのに浮いた噂がまるでなく
独身なのですが、子供のことの時は真っ先に
花を贈ってきてくれたりして、状況が違っていても
すごく理解してくれる大事な友人。

そういうときに慰めるつもりだろうけど
自分の体験を書いてきてくれる人よりも
「私にはAliceの気持ちは分からないかも
しれないけど…」とすごく悩んで悩んで
書き連ねてくれた文章の方がありがたかった。
同じつらさを体験してないのに分かったように
書かれるよりも分からないんだけど…と
書いてくれる方がよっぽど誠実な気がした。

んで、今回初めて体外やってるんだーと書いたら
彼女の会社の同僚の奥さんがアメリカで41歳で
初産した。どういう方法か分からないけど
アメリカなら49歳でも産めるらしい。
だから私も最後はアメリカでどうにかできるかな?
その時は一緒にアメリカで頑張ろう。
だから諦めちゃダメだよ!
みたいな事が書いてあった。

それを読んだときに「うーん」と唸った。
KLC行って、あの本を読んでる方なら分かると思うけど
アメリカは他人の若い卵子で妊娠させたりするって
書いてありましたでしょ?
だから高齢出産が可能だと。
あとは卵子を若いときに取っておいて
その時が来たら受精卵にして戻すっていうのも
あるみたいだし…
そう考えるとアメリカ行けば高齢OKみたいなのも
どうなんだろう???って思って。

だからって彼女が結婚して不妊治療せずに
すぐ授かるかも知れないし、別に知らせることじゃない
かもしれない。
ただ気になるのがそれを鵜呑みにして
また結婚を先延ばしにするんじゃないかって事。
今はお付き合いしてる人はいないみたいだけど
もしそういう人が出てきても
「まだ子供は大丈夫」
と思わないだろうか?
それが心配で…。
あたしはもっと早くから頑張れば良かったって
後悔してるし…
でも不要な情報なのかも知れないし
聞かれたときに答えるべきなのかな?
なんだか考えてしまいました。
スポンサーサイト
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
この記事のURL | KLC1周期目 IVF→初期胚盤胞で撃沈 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。