2017 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 06
スポンサーサイト
--,--, ,--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
KLCへ転院することにした理由
Sat,02, ,2008
とりあえず採卵後には何もアップする気力がないかもなので
2/2に記事が公開されるように1つ書こうかなと思います。

えっと以前はT大学病院でIVFをしたんですよ。
T大学病院なんて伏せ字にしてもすぐ分かるか…
まぁでもいいや。
とりあえずそこで産みたいんです、あたし。
まぁそれもあったし、腹腔鏡の手術もそこでしたし。

そこはIVF外来になると予約なのでよっぽどのことが
無い限りはそんなに待たされません。
つーか、予約時間前に呼び出しベルが鳴ることすら
ありました。
あと綺麗です。先生も親切だし、その場で不妊治療の
書類も今回の転院のための紹介状も書いてくれました。
だからそういう部分では満足なんです。

ただ…365日IVF-ETはしていないんですね。
まぁそれは仕方ないとも思うんですが、
前回金曜が採卵だったんですが、10個採卵して
5個が未成熟卵。で、5個のうち受精したのが1個
だったんですよぅー。
1/10っすよ!!
しかも未成熟卵はもう未成熟だからダメね…って
感じだったんで、そんなモノかと思ったら
KLCでは未成熟卵もちゃんと成熟させるみたいだし
(まぁ成熟できないほど未成熟だったのかもですが)
判定日の時も
「あと1日遅かったらもっと卵の成熟率も高かったかも…
でもそうすると土曜になっちゃったからねぇ」
と言われたんです。
土曜になると困るから金曜に採卵出来るように
したんかいっ!とやっぱり思いましたよ。
多分その時はちょっとムッとした顔していたと思います、あたし。

それで病院の都合で採卵決められるのはもう嫌だって
思ったんですよね。それに未成熟卵も見捨てないで欲しいし。

あ、あと判定日にhcgが0.5だったんですが
それも特に説明無くて…ダメでしたねって感じでしたが、
化学流産というか着床しかけていたみたいですよね?
0じゃないってことは。
そんなこと全く言われなかったんです。
なんとなく着床しかけましたって言われる方が
嬉しいじゃないですか?

んで、KLCに通ってる方のブログを片っ端から検索して
読んで…やっぱりKLC行くか!と思ったんです。

行く前はすごい激混みだっていうし、
医師や看護師さんや会計の人までも
感じ悪いみたいだし、怖かったんですよね…。

確かにすごい混み方ですけど
説明もあんまりないですけど
思ったより怖くないです(笑)。

そうそう最初に説明会行ったのもよかったのかも。
で、話聞いてい納得できた部分もあるし。
あ、でも院長の御尊顔を拝見したのはその時だけで
初診ではお会いしませんでしたけどね。
説明会の時の
「スライド」
って言葉忘れられなくて診察受けたら思わず
「スライド」
って合いの手?を入れちゃいそうですけど。

あ、あと値段も高いんでしょうけど、2度目から減額とか
そういう制度も助かると思いました。
(いや、本当は2度目なんてない方が良いけど)
T大は…べらぼうに高くはないけど、
1つ保険適用外だと全部自費だし
(その点、KLCの分けるやり方は良いと思います)
2回目以降の減額はないし、
水腫の水は抜いてくれないし、
(抜いて欲しいと言っても「抜いてもすぐ溜まるから」
と言われましたし)
けっこう注射と通院で費用かかったんですよねぇ。

IVFとET(+顕微授精)で387,983円ですが、
通院で(注射とかナサニールとかも含めて)
7万は行ってるのよね。
ってことは、46万近いでしょう?

KLCでは
基本料金336,000円
それに
ICSI          52,500円
と消耗品       40,000円
入れても428,500円で若干安い気が…
ただ上手く採卵・受精したら
Assisted Haching 31,500円
胚盤胞培養 73,500円
も必要みたいなんですけどね…謝罪~!

まぁこんな感じで転院を決めたのでした。
だけど毎日注射しなくて良いのは本当にラクです。
HMGスプレーもナサニールよりずっとラクですしね。

あ、あとT大だとやっぱり妊婦さん見て凹むし、
風邪ひいて咳とかしてるオヤジもいっぱいいて
マスクは必須だけど、KLCはまぁ女性ばかりだし
そういう部分も良いかもです。

でも早くT大に「妊婦になって」戻りたいですけどねぇ。
スポンサーサイト
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
この記事のURL | KLC1周期目 IVF→初期胚盤胞で撃沈 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。