2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
--,--, ,--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
戌の日…どうしようねぇ
Tue,27, ,2009
5ヶ月に入りますといわゆる戌の日の安産祈願がありますが、
これがどうも…
日本には古くから、妊娠5ヶ月目に入った最初の戌の日に妊婦さんが腹帯を巻いて安産祈願のお参りをする風習があります。
らしい。
うーむ。
蓮ちゃんの時はもう戌の日チェックをすぐして
いつ会社を休む(ダンナにも休んでもらう)か
考えておりました。

でもね、水天宮で安産祈願してもらった後、ダンナと
産院に行って、医師が難しい顔をしたのでした。
で、少し様子を見てまたダンナさんと一緒に来るように
といわれました。そうです、蓮ちゃんの病気発覚なのです。
(その時は何も言われずに次回の検診で確定になりました)

安産祈願したときは桜がちょうど散りかけで綺麗で
嬉しくて水天宮前でも桜をバックに写真撮りました。
その後家族で(平日で休んだこともあり)お花見にも
行きました。とにかく一番幸せな日でした。
ただ医師の曇った顔以外は…でもその時は気のせいかな
とかしか思っていなくて。
(いかん、思い出すと涙が出る。。。)

だから安産祈願行くのがちょっと怖いんです。
その後悪いことが起きそうで。
それに思ったもん、なんだよーチクショー安産祈願
したってなんの意味も無いじゃないか!って。

で、悩みます。いつ行こうかなと。
もういっそのこと寒いし、3月にしようかなとか
思ったりもします。
まぁ日本だけの習慣なんだし、しなくてもいいのかなとか
そんなことも思います。

あ、だけど水天宮の安産祈願は3,000円の割に色々
くれるし、ご祈祷もちゃんとしてるし、綺麗だし、
良かったですけどね。
5,000円とかもっと高いところもあるのでそういう意味では
割と良いと思いますよ。

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
この記事のURL | 妊娠5ヶ月 | ▲ top
もう産まれてくるしかないですよ
Mon,26, ,2009
今日、帰ってみるとお友達のJちゃんから
プレゼントが届いていました。
開けてビックリ。

IMG_1221.jpg


decafの紅茶(ストロベリーの香りがたまらなく美味しそう!
マロンもすかさず寄ってきました!)と
ロクシタンのmom&baby cream、そしてマタニティストラップ
(彼女の会社は鉄道系のため置いてあるらしい)でした。
最近は蓮ちゃんの時のようなストイックな食生活ではなくて
ちょっとカフェインの緑茶もつい飲んでいたのですが
(あんなにストイックでダメだったんだし…というのもあって)
こんな香りのdecafの紅茶があるなんてありがたい。
Rさんにいただいたマリアージュの紅茶と一緒に
大事に飲まなくちゃ。

あとクリームも肌に優しいせいか優しい香りで
しかも「baby」なんて書いてあるしーで、思わずにんまり。

Jちゃん、お家建てるときにあたしがいっぱいいっぱいで
何も相談のれずごめんね。何かあったらメールしてね。
どうもありがとうございます。

そしたらまた家のチャイムが!今度はMさんからの
プレゼントでした。
すっごくおおきい箱。ん?なんだろ?と開けてみたら…

この箱の絵でもうノックアウト。

IMG_1219.jpg
(この絵、とても薄い色なのでなかなか綺麗に撮れなかったのですが)

で、開けてみたら…

IMG_1220.jpg

赤ちゃんのためのガーゼのブランケットでした。
しかも肌に優しい自然のものです。
ガーゼってすごく好き。でも良いガーゼのってすんごく
お高くて、うーむどうしようねぇ。。。なんて思っていた
ところなのです。あーまさにMさん、あたしの心読んでた?
って感じでこれまた感激です。
どうもありがとうございます。

そして赤ちゃんに言ってみました。
「あなた、もうこれは産まれてくるしかないですよ。
あなたのためにみんな考えて色々贈り物してくれたんですよ。
産まれる前から大事に思われてあなたは幸せですよ」
って。
なんだか嬉しくて、ちょっと涙出ちゃいました。

他にも忘れずにメッセージをくださったみなさん、
本当にありがとうございます。
あたしもそんな優しさをお返しできるようになれたら
良いなって思います。
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
この記事のURL | 妊娠5ヶ月 | ▲ top
勝負の?5ヶ月目にはいりました
Mon,26, ,2009
今日、39歳になると共に5ヶ月に入りました。
あたしにとってはこの5ヶ月を乗り越えられるかが
大きな鍵となっています。
なんといっても蓮ちゃんとお別れしたのが5ヶ月でしたから。

ここを乗り越えても心配はあると思うのですが、
やはりこの時期は大きな先天性の病気が見つかる時期。
ここを乗り越えたい、なんとしても!と思うのです。

といってもあたしが出来る事なんて何もないんですけど…ね。





そういえば…老眼なのかなぁ?
編み物をすると目が疲れて頭痛を発症してしまいます。
(元々視力が良いとなりやすい…んですっけ?)
なもんで、全く進みませんっ!
上身頃がやっと出来て袖をやり始めましたけど。

しっかし老眼の妊婦ってどうよ?
なんだか凹むなぁ。

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
この記事のURL | 妊娠5ヶ月 | ▲ top
前ページ | メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。